夏用半衿

今日は、夏きものやゆかたをきもの風にお召しになる方
必見の半衿をご紹介します。
金魚やカニの柄が!!
お召しになる時に涼しげに見せてくれるアイテムです。
今年の夏は涼しいワンポイントにしてみてはいかがでしょうか?
こちらの半衿は税込1000円です。
是非、チェックして下さい。

ゆかた情報

皆さん、今年の夏のご予定は決まりましたか?
お祭りに花火大会、ビアガーデン…
毎年ながら、ついつい足を運んでしまいますよね(^^)
この出掛けを、更に引き立たせてくれるのが『絞りのゆかた』です。

絞りのゆかたの白い部分は、一つ一つ糸を巻きつけ染まらないように
加工をして作り出されるんですよ。
ですから、とっても味があり上品な着こなしを楽しめます。
「ちょっと周りの人とは差をつけたいな」と思っている方にはお勧めです!
色柄も豊富に揃っておりますので、是非手にとってご覧下さい。

ゆかた紹介

今日は、今年から“なでしこオリジナルゆかた”として
登場した『シルエットストーリー』のご紹介です。
何のシルエットかお分かりになりますか?
こちらは「赤ずきんちゃん」なんです☆
写真の左上には、狼のシルエットも・・・
今年は、可愛くお召しになりたい方は必見ですよ!!
赤ずきんちゃん以外にも、色々な童話をモチーフにしたデザイン
もありますので、気になる方はなでしこ浅草EKIMISE店で
チェックして下さい。

新作ゆかた

入荷したばかりのゆかたですが、既に大人気です♪
一般的にゆかたをお召しになる時期は7月8月ですが、
浅草の地元の方は三社祭(5月中旬開催)が終わると、
みなさんゆかたをお召しになるそうです。
古典柄からポップな柄までご用意しておりますので
是非、なでしこ浅草EKIMISE店へお立寄り下さい。

 

第1回ミスワールドが開催された日

1951年4月19日は、ロンドンで第1回大会が開かれた日。
以来、毎年開催される世界を代表するミス・コンテストです。
単なる美人コンテストではなく、美貌と知性、個性を評価する
ものだそうですよ。
ちなみに、優勝回数の最も多い国はベネゼエラの6回、次いでインド
の5回、イギリスの4回と続きます。
残念ながらまだ日本人の優勝勝者は出ていません。
やまとなでしこガンバレーと思ってしまう私でした。

浅草流鏑馬(やぶさめ)

4/20(土)は、隅田川公園特設会場にて流鏑馬が開催されます。
これは、江戸時代に浅草神社の正月行事として行われていたものを復活・継承
したものです。
狩装束姿の射手が疾走する馬上から矢を放つ姿は、勇壮で迫力満点。
この時代絵巻の催しに、きものでお出掛けになってみてはいかがでしょう。
春の想い出に刻まれるはずです。

白鷺の舞

4/14(日)、浅草寺境内にて白鷺の舞が行われます。
これは、昭和43年11月に東京100年を記念して浅草観光連盟によって
創始された行事です。
白鷺をかたどった平安装束に身をかためて舞い踊りながら一巡する
様子は、平安時代の風雅を現代に伝える見応えのある光景です。
貴方もきもので、この時代絵巻をご覧になってはいかがでしょうか?!

 

 

スイスからのお客様

先日、スイス人のお客様にご来店頂きました。
日本へは観光でいらっしゃったそうで
「日本に来たからには、きものを着てみたい」とのことで
えきレン(きものレンタル)でお手伝いさせて頂きました。
外国の方のえきレンは初めてで私たちもジェスチャーを
まじえながらでしが、素敵な笑顔で上品にお召し頂きました。

えきレンで浅草散策

先日、えきレン(レンタルきもの)をご利用頂いた仲良し3名様のご紹介。
是非、きもので浅草を散策してみたかったとのこと。
皆さん、それぞれ雰囲気の異なるおきものをお選び頂いて、とっても
素敵に着こなしていらっしゃいますよね。
お戻りになった時も「とっても楽しかった!」とちょっと興奮気味に
仰って頂きました。
想い出の1ページを残すお手伝いが出来て私たちも嬉しかったです。

えきレンは、お電話で随時受付を承っております。

なでしこ浅草EKIMISE店
Tel:03*3842-5210
料金:5000円

季節先取り!夏きもの入荷!!

夏きものが入荷してきました!!
とっても涼しいデザインになっていますよ。
夏きものを着る季節は「7~8月」。でも、最近は早い時期から暑くなっているので
6月からお召しになる方も多くいらっしゃいます。
生地が薄いので中に着る襦袢が透けてお洒落感抜群です☆

そして、毎年大人気のゆかたももうすぐ入荷します。
今年のトレンドをいち早くキャッチして下さい。
可愛い柄・綺麗な柄は早い者勝ち!
ゆかたの入荷は4月5日です。