きもの日和 in 屋形船

先日、お天気にも恵まれた中でお客様となでしこ浅草店
メンバーとでお出掛けをしてきました。
総勢18名できもので浅草浅草寺をお参りし、そして屋形船に
乗ってきました。

浅草寺の仲見世を歩いていると、沢山の観光客の方に
『写真を撮らせて下さい』と言われたりして…
やはりきもので街中を歩くのは素敵だなぁ!!と感じました☆

屋形船で食べたご飯も美味しかったです。屋形船の上に出て
写真もいっぱい撮りました。

 本当に楽しい一日をありがとうございました!!
今回、ご参加頂けなかった方も是非次回はご参加下さいませ。

 

浅草スポット紹介

今回ご紹介するのは、かっぱ橋道具街。
西浅草の松が谷地区にある食器や調理器具など
飲食・厨房用品な関する専門店が軒を連ねる問屋街です。
1912年(大正元年)が起源とされ、現在では170を超える
店舗が並び、飲食に関する器具は全て揃うと言われています。
ディスプレイサンプルなどもあり、観光地としても人気を集めて
いるんですよ。
面白い発見をしに是非、お出掛けになってみてはいかがでしょう。

無地結城紬が人気です

真綿のぬくもりが伝わってくる様な結城紬。
素朴な色合いや亀甲の絣柄が有名ですよね。
そんな結城紬の無地が今、人気を集めています。
コーディネート次第で、カジュアルからセミフォーマルまで
幅広く着られること。年代を問わず末永く着られること。
何より、結城ならではの風合いや着心地を楽しめることなど
魅力いっぱいのきものです。
是非、お店で手にとってご覧下さい。

お客様のコーディネート紹介

先日、素敵なきもの姿でお店にお立ち寄り下さったG様。
絞りの訪問着に辻ヶ花の帯を組み合わされ、とってもお洒落に
着こなしていらっしゃいました。
髪型も決まっていて、まさに私達のお手本のようなステキな着こなし。
勉強になります!
またのご来店、心よりお待ちしています。

 

浅草天法院通り

今回は、江戸の風情を味わえる天法院通りをご紹介します。
この通りは、雷門から続く仲見世通りの終点辺りから左に入った
ところにある約200メートルの通り。
(右に入るとは仲見世柳通りです)
仲見世通りより道幅がありアスファルトではない為、足の感触が
いいんですよ。
江戸の町を意識した演出は、見所いっぱい。
ねずみ小僧にも会えたりして…
是非、きもの姿で天法院通りを散策してみてください。
タイムスリップを体感できるかも知れませんよ。

コーディネート紹介

10月に入り涼しい空気に入れ替わったと思っていたら
何でしょう!この暑さは!!
各地で10月の最高気温の記録更新が…
そんな中、今日は単衣を着てみました。
その日の気温や気分に合わせてコーディネートするのが
今のきものの楽しみ方です。
ちなみに帯留は箸置きをアレンジしたものです。
簡単に作れるので皆さんも試してみてください。

 

10/16から浅草菊花展開催

秋の訪れと共に開催される浅草菊花展。
昭和27年(1952年)、菊供養として浅草寺の参道に花を
供える風習から始ったそうです。
今では、浅草の恒例行事として毎年大勢の人々がこの菊花展を
鑑賞に訪れます。
ちょっと背伸びして、きもの姿で菊を楽しむなんてどうでしょう。
秋を肌で感じられますよ。

スカイツリータウンのハロウィン

東京スカイツリータウンでは、10/4(金)~10/31(木)の期間
ハロウィンイベントを開催。
ハロウィン限定グッズやスィーツの販売や「ハロウィンダンス」
「キッズパレード」など館内がハロウィン一色に!
いつもと違うスカイツリータウンを体験してみてはいかがでしょう。

10/2は東武の日

10月に入り、朝夕はすっかり秋の空気に変わりましたね。
気温の差が激しいので体調管理に気をつけて下さい。

さて、今日(10/2)は東武の日。
東武鉄道が2005年(平成17年)に制定したそうです。
理由は、「とう(10)ぶ(2)」の語呂合わせというのが
ちょっとオチャメな感じでいいですよね。
東武といえば、日光や鬼怒川等これからの紅葉の季節に
ピッタリの観光地がいっぱい。
きもので秋を楽しむ旅行なんていいですよね。